メニュー

初めての方へ

■保険調剤の受付について

全国各地の医療機関の処方箋を受け付けております。

  東京駅周辺にお勤めの方などは、お仕事の合間に処方箋をお持ちいただき、

  ご都合の良い時にお受け取りいただくことが可能です。

  待ち時間も少なく、スピーディーにお薬をお受け取りいただけます。

 

お薬を受け取るために必要なもの

  • 医療機関で発行された処方箋

   医師が治療のために必要な薬を選定し、分量・使用方法・期間を記したものです。

   発行日含め4日以内にお持ちください。

  • 保険証や医療証

   保険診療の投薬の場合、保険請求が発生します。

   その際、保険証の記号番号が必要となります。

   お子さんは医療証も合わせてご提示ください。

  • お薬手帳

   処方せんの内容と薬歴を確認するための重要な記録です。

   服用している薬の名称や量、日数などの記録から

   ・用法や用量は適切であるか

   ・同じ成分を含む薬の重複はないか

   ・飲み合わせについて問題はないか

   ・アレルギーや副作用の問題

   ・禁忌薬の有無   などといった確認を都度行っています。

   なお、2016年4月の診療報酬の改定に伴い、お薬手帳をお忘れの場合は

   若干ではありますが支払金額に影響いたします。

   受診の際にはお薬手帳をお忘れにならないようご注意ください。

   お薬手帳は全国の薬局で配布されています。

   薬局によりデザインは異なりますが、どちらの薬局でもご使用いただけるものです。

  • 質問票(初回のみ)

   初めて当薬局をご利用になられる方には、質問票にご記入をお願いしております。

   最近の体調変化や、ジェネリック医薬品の希望の有無、現在の生活習慣の確認を必要とする

   薬もございます。一人一人の患者さんに安心して薬をご使用いただくための重要な

   確認項目となります。

   アンケート形式でお答えいただける書式です。

   ・過去に体質に合わなかった薬がある

   ・現在治療中の病気がある

   ・他にお飲みになられている薬がある

   ・現在の生活習慣を

   といった内容は処方に関わる重要な情報となります。

 

   当院は薬の取り寄せも可能です。

   また、粉薬から錠剤への変更などもご希望があれば医師と確認を取りながら

   対応することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

   保険証や医療証をお忘れの場合は一旦自費扱いとなりますが、

   後日こちらにお持ちいただければ差額分をご返金いたします。

 

 

■ジェネリック医薬品について

  ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)の特許が切れたあとに販売される、

  同じ有効成分・効果を持つお薬です。

  「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器法)」

  という法律に基づき、厳しい基準や管理のもとで開発・製造・販売されている薬であり、

  安全性も十分に確認されています。

  先発医薬品に比べて開発や製造費用が大幅に削減されていることもあり、同等の成分・効果を持ちながら

  先発医薬品より価格を低く抑えることが可能です。

  患者さんの医療費負担の軽減にも大いに貢献しています。

  ご希望によってジェネリック医薬品への変更が可能です。

 

■自由診療について

  漢方の刻み生薬の処方箋も受け付けております。

  受付手順は保険診療と変わりありませんが、受け付けられる処方箋は「自由診療のみ」に限ります。

  患者さんご自身の体質や、病気の症状によりきめ細やかに対応する、質の高い治療内容が期待できます。

  保険内でお出しできる漢方薬もありますが、使用できる生薬は限られています。

 

■当薬局は、特に漢方薬についての専門知識に長けたスタッフが常駐しており安心です。

  当薬局は、漢方の知識に精通したスタッフが常駐しています。

  取り扱う漢方薬の種類も豊富で、粉薬から煎じ薬、錠剤までさまざまな形態のご用意があります。

  それぞれの漢方薬の服用方法や効能についての詳しいご説明はもちろん、専門スタッフによる手厚い

  指導や漢方を取り入れた日常生活についての具体的なアドバイスもご提案しています。

  漢方相談をはじめ、さまざまな病気についての知識や日常的な体の不調についてのご質問、

  風邪などの急な症状にも幅広くサポートいたします。

  さまざまな症状にお悩みの患者さんには、最適な漢方薬のご提案をさせていただくなど、

  専門性高い知識と経験に基づいたサービスをご提供しております。

  どうぞお気軽にお声がけください。

 

 常に患者さんを第一に

 薬のプロフェッショナルとして寄り添い続ける

 頼もしい存在でありたい

 

  進化し続ける医療の現場で、患者さん一人一人に親身に寄り添い、ささいなお悩みにも

  真摯に耳を傾け続けられる存在でありたいと願っています。

  日々新たな薬が誕生しています。複雑な薬のご説明を、より丁寧にわかりやすく

  患者さん一人一人にお届けできるよう、スタッフ一同、日々精進しております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME